昆布酢

昆布のうまみがお酢にとけ込み、お酢特有のツンとした酸味がなく、
まろやかなうまみが料理の味を引き立てる
「昆布酢」の作り方を紹介します。

昆布酢作り方

昆布酢材料(お酢、昆布)
米酢に昆布を入れるだけ

●材料

  1. 米酢 100ml
  2. 昆布 10g

●作り方

  容器に米酢と昆布を入れます。
  1時間後に昆布を取り出します。
  これで出来上がり。

昆布をお酢に漬けている時間は1時間ぐらいが適当です。
あまり長時間漬けすぎると、昆布のアクや苦みが溶け出てしまいます。

●昆布酢の保存は

冷蔵庫に保存し、2週間をめどに使い切ってください。

昆布酢健康効果

昆布酢に含まれているカルシウムが
お酢の酢酸と結びつき「酢酸カルシウム」になり、
強力な健康効果を発揮します。


昆布酢の効用/健康効果

高血圧予防
昆布酢はカルシウム吸収効率が高く、
さらにお酢の減塩効果で高血圧対策にピッタリです。
お酢の高血圧改善効果
骨粗しょう症予防
昆布酢に含まれる「酢酸カルシウム」は
カルシウムだけ摂取するよりも50%も吸収率がアップします。
お酢の栄養吸収UP効果
精神安定作用
昆布酢で吸収の良くなるカルシウムは天然の精神安定剤です。
カルシウム不足になるとイライラしてくるそうです。
やはり現代人はカルシウムが不足している!?

昆布酢を使ったお勧め料理

昆布酢は、昆布のうまみグルタミン酸やミネラルがお酢の酢酸と結びつき
酸味がまろやかになって、たいへん美味しいお酢となります。

昆布酢の三杯酢(健康三杯酢)

●材料

  1. 昆布酢  1
  2. しょうゆ 1
  3. みりん  1
  4. 水    4

昆布酢を使った三杯酢は一般の三杯酢として使うのはもちろん
自家製の調味酢として、いろいろな料理にひと味加えてくれます。
昆布酢を使った三杯酢は(合わせ酢レシピ)のページでも紹介しています。
昆布酢の三杯酢(健康三杯酢)は次のような料理にも使えます。

大根おろし
しょうゆの代わりに、塩分控えめにもなります。
納豆
納豆の調味料として
ほうれん草のおひたし
この三杯酢を常備しておくと、おひたしが簡単にできあがり

お酢の健康効果

お酢の健康ドリンク

お酢の種類と効能

お酢料理レシピ

飲むお酢希釈タイプ

飲むお酢ストレート

厳選お勧め酢

お酢の便利情報

お酢ドリンクレビュー

お知らせ