シンプルマリネ

マリネとはお酢に漬けた料理のことです。
ここでは、火を通さずそのまま食べられるマリネ料理を紹介します。新鮮な材料をつけ込むだけでできあがるシンプルな料理です。お酢の酸味が野菜のうまみを引き出し、野菜嫌いのお子さまにも美味しくいただけます。

生で食べられる、マリネレシピ


キャベツのマリネ

キャベツのマリネ

キャベツのマリネは、キャベツがしなやかになりサラダ感覚で美味しくいただけます。味のアクセントにニンニクとスパイスが利いていますので野菜をたっぷりいただけます。

●材料(4人分)

  1. キャベツ 大1/2個
  2. きゅうり 2本
  3. セロリ  1本
  4. 人参   1本
  5. 紫玉葱  1/2個

●マリネ液

  1. 穀物酢   180ml
  2. サラダ油  360ml
  3. 砂糖    大さじ2
  4. 醤油    大さじ3
  5. 塩、胡椒、オールスパイス少々
  6. ニンニクすりおろし 1カケ

●作り方

1.キャベツは4~5等分に切り分けます。きゅうりは軽く皮をむいて
  4cmの細切りにします。セロリはすじを取り、きゅうりと同じように
  細切りにします。ニンジンも同じように細切りにします。
  紫玉葱は縦に7~8mm幅に切ります。
2.ニンニク以外のマリネ液材料をボールにとってよくかき混ぜます。
  十分かき混ぜたら、すりおろしニンニクを加えてさらに混ぜておきます。
3.密閉できる容器に、切った野菜を入れます。上からマリネ液をそそぎ、
  全体に良くかき混ぜます。
  時々かき混ぜながら半日~1晩程度漬けておきます。
4.器に盛ってできあがり、
  仕上げにイタリアンパセリを添えてもいいですね。

つけ込みの時間は、時々野菜の味見をしてしんなりと味がなじんできたら食べ頃です。ご自分の好みで調整されるといいでしょう。

タマネギのマリネ

タマネギのマリネ

紫タマネギと普通のタマネギを使って色鮮やかなタマネギのマリネを作ってみましょう。 タマネギをお酢に漬けると、辛みも無くなり生でも食べられます。ハンバーガーに使っても美味しいですよ。

●材料(4人分)

  1. 紫タマネギ 1個
  2. タマネギ  1個

●マリネ液A

  1. 穀物酢      180ml
  2. 白ワインビネガー 大さじ3
  3. 胡椒       少々

●マリネ液B

  1. 穀物酢      180ml
  2. 胡椒       少々

●作り方

1.紫タマネギ、タマネギとも5~6mmの輪切りにします。
2.紫タマネギとタマネギは別々の容器(バットなど)に広げます。
  それぞれタマネギの上に胡椒をふります。
3.紫タマネギにはマリネ液Aの材料をそそぎ、タマネギには
  マリネ液Bの材料をそそぎます。
4.1日ほど漬けておくと、辛みもとれて美味しく食べられます。  

紫タマネギはマリネ液につけ込むと、きれいなうす紅色に発色します。
サラダの彩りに使ってもいいですね。漬けたタマネギを時々味見して好みの漬け具合を見つけてください。タマネギの辛みがお好きな方は浅漬けもいいですよ。

関連情報リンク

ぶどう酢/ワインビネガー
ワインと似た風味があるワインビネガーを紹介

お酢の健康効果

お酢の健康ドリンク

お酢の種類と効能

お酢料理レシピ

飲むお酢希釈タイプ

飲むお酢ストレート

厳選お勧め酢

お酢の便利情報

お酢ドリンクレビュー

お知らせ